堀内

城下町

古萩・北古萩・浜崎

土原・唐樋・吉田町

平安古・江向・橋本・田町

東萩・松本

椿

小畑

越ヶ浜・笠山・大井

山田

三見

広域・市外

新着情報トップ匠 萩焼小畑天寵窯

土の持つ圧倒的な存在感と、作り手の自由な発想の融合

天寵窯

てんちょうがま

 

当代・兼田三左衛門氏は窯の七代目。彼の質実な作風は、その人柄をも物語っているようだ。
息子の昌尚氏はロクロでの成形にとらわれない、新たな創作に取り組む。粘土のかたまりをくりぬいていく「刳貫」(くりぬき)と呼ばれる技法で力強いフォルムの作品を生み出し、伝統の萩焼に新風を吹き込んでいる。
土の持つ圧倒的な存在感と、自由な発想の融合。そこから生まれる新たな芸術世界を当窯元で感じられるだろう。

 

ページトップ