堀内

城下町

古萩・北古萩・浜崎

土原・唐樋・吉田町

平安古・江向・橋本・田町

東萩・松本

椿

小畑

越ヶ浜・笠山・大井

山田

三見

広域・市外

新着情報トップ匠 萩焼広域-市外草胆庵

手にとってみてわかる、心の通う器

草胆庵

そうたんあん

 

緑の山々に囲まれた工房は、清涼な川のせせらぎが聞こえ、作陶に適したのどかな環境である。
癖のある登り窯なので、窯に合う釉薬を調合しなければならないが、それが美しい濃いピンク色の窯変や、珍しい松灰による独特の色合いを生み出している。食器・花器など制作の範囲は幅広いが、中でも湯呑に心を砕いている。「湯呑でその作家の顔が見える」と考える彼の作品は、シンプルな中にも使いやすいように細かい気配りがなされ、手にするとスッとと馴染む感じがわかるだろう。ぜひ窯を訪れた際には、手にとって確かめてみたい。

 

ページトップ