堀内

城下町

古萩・北古萩・浜崎

土原・唐樋・吉田町

平安古・江向・橋本・田町

東萩・松本

椿

小畑

越ヶ浜・笠山・大井

山田

三見

広域・市外

新着情報トップ匠 萩焼平安古-江向-橋本-田町萩焼 お茶処 藍場庵

200年の歴史ある武家屋敷で手にとってじっくりと萩焼を愛でる

萩焼 お茶処 藍場庵

はぎやき おちゃどころ あいばあん

築200年の落ち着いた日本家屋に、何気なく広げられた萩焼。獅子の置物や壺など、大作からぐい呑みなどの小さなものまで、作家ものを中心とした20の窯元の作品が並べられており、手に触れて選べるよう、ケースに入れずに陳列されている。
昔から多くの観光客が訪れていた地域だったがお休処がなかったため、市長に頼まれて自宅の建物をお茶処とされたのが、ここ藍場庵のはじまり。そして、お茶処をはじめてすぐに、お客様からの要望で萩焼を置くようになった。もともとは桂太郎公に連れられたお役人が住んでいた武家屋敷であり、歴史ある書や調度品がそろい風格がある。
そんな風情あるお屋敷の縁側に腰掛けて、有名作家のお茶碗でいただく抹茶は格別。緑あふれる庭を眺めながら、城下町らしいひっそりとした趣にひたれるひとときだ。梅茶や夏みかんジュースなどのメニューも人気。

 

ページトップ