新着情報トップイベントPickUp


毛利敬親公生誕200年記念 花江茶亭 呈茶席 7月21日(日)

2019年06月25日 イベントPickUp 



本年は、萩藩13代藩主 毛利敬親公生誕200年の年です。
これを記念し、萩城跡指月公園内にある敬親公ゆかりの花江茶亭を特別に開庵し、
呈茶席を開催します。
歴史あるお茶室で、抹茶のおもてなしをお楽しみください。


■開催日/2019年7月21日(日) 10:00~15:00 (雨天決行)
■場 所/花江茶亭(萩城跡指月公園内)
■料 金:1服500円(限定100服)
     
※別途 指月公園入園料(210円)が必要です
   萩城跡指月公園料金所にて茶券を販売します
   茶券を購入される方は、入園料が団体割引適用となります

   (大人・大学生・高校生 210円→120円、中・小
学生 100円→ 60円)
 

 

 
===========================================

 花江茶亭(萩市指定文化財)

 指月公園内にある趣のある茶室。
 花江茶亭は、旧三の丸にあった13代藩主・毛利敬親の
別邸 花江御殿の茶室
 「自在庵」を、明治22年(1889)頃に指月公園内に移築したものです。

 幕末の多事多難の折、この茶室で敬親は支藩主や家臣たちと茶事に託して、
 格式を捨てて時勢を論じ、国事を画策したといわれています。

 ※現在は内部を公開しておりません

 


===========================================

 



[ もどる ] [ HOME ]

ページトップ