新着情報トップイベントPickUp


【松陰神社 至誠館】明治維新150年記念「吉田松陰の尊皇攘夷思想 ー明治維新への序奏ー」 4月21日(土)~平成31年4月8日(日)

2018年04月02日 イベントPickUp 



特別展 明治維新150年記念
「吉田松陰の尊皇攘夷思想  ー明治維新への序奏ー 」




≫ パンフレットはこちらからご覧いただけます(PDF)


平成30年は明治維新150年を迎えます。
吉田松陰は、幼少のころ父 杉百合之助から尊皇の心を教わりました。松陰は尊皇を思想の根本に据え、日本の植民地化を防ぐために行動しました。松陰の尊皇攘夷思想は、兵学の研究や諸国遊歴、読書によって深められていきました。そして、松下村塾生たちへ引き継がれ、松陰が歿して9年後に、明治維新が成し遂げられました。
本展覧会では、松陰が残した自身の尊皇攘夷思想に関する著述や、思索を深めるために読んだ書物などを通して、激動の幕末を生きた松陰の尊皇攘夷思想を紹介します。


■期 間  平成30年4月21日(土)~平成31年4月8日(月)

■場 所  松陰神社宝物殿 至誠館(萩市椿東1537)
■時 間  9:00~17:00(入館は16:30まで)
■休館日   年中無休
■入館料   一般500円(400円)、中・高校生250円(200円)、小学生100円(80円)
         ※( )内は20人以上の団体料金
■問合せ  松陰神社宝物殿至誠館 電話0838-24-1027

松陰神社ホームページ

 



[ もどる ] [ HOME ]

ページトップ