新着情報トップ新着情報


「分とく山」料理長 野﨑洋光さんと行く魚食の旅 partⅣ 平成30年2月4日(日)~5日(月)

2017年12月28日 新着情報 


*************************************

   「分とく山」料理長 野﨑洋光さんと行く 
    魚食の旅 partⅣ 萩市を訪ねるプレミアムな旅


*************************************

萩が海に面している港町だということ、ご存知でしょうか?
萩沖は、良質な餌が豊富で、お魚にとっては、とても住みやすい環境が整っています。また、近場で様々な漁が行われるため、いつでも多種多様で、新鮮な旬の地魚を食することができる「魚食王国」です。
おいしい地魚をご用意して皆様のお越しをお待ちしております!!



↑クリックするとチラシ(PDF)が開きます


今回の魚食の旅は2大主役!
萩沖産の天然ふぐ『真ふぐ』と、山口県が全国に誇るブランド魚『あまだい』です。


2~4月に漁の最盛期を迎える『真ふぐ』は、身の色が美しい飴色で、深い旨みがあり「味の点ではトラフグより真ふぐが勝る」とも言われています。
同じく冬が旬の『あまだい』は、身がほのかに甘いことからその名がついたと言われています。産地ならではの新鮮なものの身は、淡白ながらも甘さが堪能できる刺身が絶品です。素揚げや塩焼きにすれば、ホロホロの白身とサクサクの鱗付皮目が一度に味わえる絶品料理に変身します。
産地萩で、是非その真価をお確かめください!

■日時/平成30年2月4日(日)~5日(月) 1泊2日
■定員/20名限定
■料金/108,000円(2名1室利用お一人様/1朝食2昼食1夕食付き)
■お申込み・お問合せ/
  株式会社エヌティーエー旅行 電話0838-21-0020


行程、お申込み等につきましては、こちらのチラシ(PDF)をダウンロードしてください
≫ 「分とく山」総料理長 野﨑洋光さんと行く魚食の旅 partⅣ

 




[ もどる ] [ HOME ]

ページトップ