新着情報トップイベントPickUp


【萩美術館・浦上記念館】茶陶の現在-2018萩 12月2日(土)~2018年1月8日(月・祝)

2017年10月29日 イベントPickUp 



明治維新150年・萩陶芸家協会設立25周年記念展
茶陶の現在-2018萩


「一楽、二萩、三唐津」と謳われて、茶陶の名窯として知られた萩焼の現在を、
現代陶芸における茶陶制作のなかに位置付ける展覧会です。

現代における茶陶の制作は、歴史的窯業地における素材や技術を受け継いだ
伝統的表現性ばかりでなく、日本陶磁の古典と見なされる桃山陶器やモダン
デザインの造形性に触発された、道具でありながらそれが立体造形であることを
強く意識した作品づくりとして展開されています。

本展は、茶陶の現在を、「なり」「ころ」「ようす」といった侘数寄の伝統的な
美的価値基準はもとより、素材の物質性や革新的技術さらには茶事のイメージなど、
現代社会における茶陶造形の多様性とともに紹介します。 



≫ パンフレットはこちらからご覧いただけます(PDF)


■会     期 : 平成29年12月2日(土)~平成30年1月8日(月・祝)
■会  場 : 山口県立萩美術館・浦上記念館(萩市平安古586-1)
■開館時間 : 9:00~17:00(入場は16:30まで)
■休 館 日 :  12月4日(月)、12月18日(月)、年末年始(12月25日(月)~1月1日(月・祝))

■観 覧 料 :  観覧無料 
       
※普通展示をご覧になる場合は、普通展示観覧チケットが必要です。
■お問合せ : 山口県立萩美術館・浦上記念館 電話 0838-24-2400


山口県立萩美術館・浦上記念館ホームページ


ウインターフェスティバル2018 平成29年12月2日(土)~平成30年1月8日(月・祝)




[ もどる ] [ HOME ]

ページトップ