新着情報トップイベントPickUp


【萩美術館・浦上記念館】プリティー♡プリント 江戸の花鳥版画展 9月16日(土)~10月22日(日)

2017年08月14日 イベントPickUp 



四季折々の草花や樹木に、小鳥をはじめ小動物や昆虫、魚などを取り合わせた絵画を花鳥画といいます。本展覧会では江戸時代の版画において、花鳥画がどのように展開したかを紹介します。

初期の素朴な作品から、鍬形蕙斎や喜多川歌麿などによる贅を尽くした俳諧摺物や狂歌絵本、天保期の歌川広重や葛飾北斎による一枚絵、明治期に西洋絵画に学んだ新しい表現を手がけた小林清親の作品などを展観します。併せて浮世絵以外のジャンルにおける花鳥版画も展示し、南蘋派の流行、本草学や博物学の影響といった文化の諸相との関連についてもご紹介します。 


花鳥版画に描かれた、かわいい動物やカラフルな花々をお楽しみ下さい。



パンフレットはこちらからご覧いただけます(PDF)


■会     期 : 作品保護のため、会期中展示替えがあります。
       前 期 / 平成29年9月16日(土)~10月1日(日)
       後 期 / 平成29年10月3日(火)~10月22日(日) 

■会  場 : 山口県立萩美術館・浦上記念館(萩市平安古586-1)
■開館時間 : 9:00~17:00(入場は16:30まで)
■休 館 日 :  10月2日(月)、10月16日(月)
■観 覧 料 : 一般 1,000円(800円)、70歳以上の方・学生 800円(600円)
        ※( )内は前売りおよび20名以上の団体料金   
■お問合せ : 山口県立萩美術館・浦上記念館 電話 0838-24-2400


山口県立萩美術館・浦上記念館ホームページ




[ もどる ] [ HOME ]

ページトップ