新着情報トップ花ごよみ


夏みかんの花 開花宣言!  平成29年5月8日

2017年05月08日 花ごよみ 



萩の特産である「夏みかん」。
萩市の果樹に指定され、山口県の県花にも指定されています。
萩のまちではあちらこちらに夏みかんの木があり、萩ならではの「土塀と夏みかん」の風景は、
武家屋敷(堀内)や城下町エリアで多く見られます。

毎年5月上旬~中旬にかけて白い可憐な花を咲かせ、まちが甘い香りに包まれます。
萩城下町の夏みかんの花の香りは環境省選定「かおり風景100選」に山口県で唯一選ばれています。

平成29年5月8日(月) 夏みかんの開花宣言が行われました!



 

 

◆開花宣言について◆
5月上旬の夏みかんの開花と、夏みかんの花の香りに包まれる萩のまちをより多くの方に知って
もらうため、萩市では、平成28年より平安古町にある旧田中別邸横の「かんきつ公園」内に3本の開花基準木を定め、基準木の全てが開花したとき、夏みかんの開花宣言を行うこととしました。



平成29年5月13日(土)・14日(日)は、萩・夏みかんまつり が開催されます
夏みかんの花の甘く爽やかな香りに包まれながら、夏みかんづくしのイベントをお楽しみください!




 




[ もどる ] [ HOME ]

ページトップ