新着情報トップ新着情報


観光庁が行う「日本版DMO候補法人」に公益社団法人萩市観光協会が登録されました

2016年07月15日 新着情報 



今年5月31日までに登録された81件(広域連携DMO 4件、地域連携DMO 39件、
地域DMO 38件)の候補法人に続き、今回7月15日付の第4弾で、7法人が登録をされています。


山口県内では、山口県観光連盟(平成28 年4 月22 日〔第2 弾〕登録)に続いて、今回の
当協会の登録により、2件目の登録となります。
(地域DMOとしては、県内1件目)


1.日本版DMO候補法人の名称   (公社)萩市観光協会

2.申請区分            地域DMO

3.マーケティング・マネジメント対象とする区域   萩市

4.事業内容
   今後、萩市観光に関するマーケティングを専従で行う人材を配置し、各種データ等の
   継続的な収集・分析を行い、観光地域づくりの舵取り役としてデータに基づいた戦略の
   策定、KPIの設定(旅行消費額、延べ宿泊者数、来訪者満足度、リピーター率)・
   PDCAサイクルの確立を行っていきます。

また、関係者が実施する観光関連事業と戦略の整合性に関する調整・仕組み作りを行うとともに、
効果的なプロモーション等を展開して行きます。

 

 
 DMO (Destination Management / Marketing Organization)


 日本版DMOは、地域の稼ぐ力を引き出すとともに地域への誇りと愛着を醸成する
 「観光地経営」の視点に立った観光地域づくりの舵取り役として、多様な関係者と
 協同しながら、明確なコンセプトに基づいた観光地域づくりを実現するための戦略を
 策定するとともに、戦略を着実に実施するための調整機能を備えた法人です。

 




PDFファイル PDFファイル
(記者発表資料)


[ もどる ] [ HOME ]

ページトップ