新着情報トップ新着情報


萩市内定期観光バスが運行しています 【土・日・祝日運行】

2017年01月12日 新着情報 


 

平成27年7月に世界遺産に登録された「明治日本の産業革命遺産」のうち
4資産(萩城下町、恵美須ヶ鼻造船所跡、萩反射炉、松下村塾)など、
主要観光地をめぐる観光バスが運行します。(土・日・祝日および夏休み期間)
観光ボランティアガイドがご案内します。




パンフレット(PDF)をこちらからご覧いただけます


◇観光コース◇
【9:00集合・出発】 萩・明倫センター(萩・世界遺産ビジターセンター学び舎前)
⇒ 城下町散策 ⇒ 指月公園・萩城跡(車窓) ⇒ 菊ヶ浜(車窓) 恵美須ヶ鼻造船所跡(車窓)
⇒ 萩反射炉 ⇒ 松陰神社 ⇒ 東光寺 (車窓) ⇒ 松陰誕生地・墓所

⇒ 萩・明倫センター(萩・世界遺産ビジターセンター学び舎前) 【12:00到着】

■運行期間  平成28年4月2日(土)~平成29年3月26日(日)の土・日・祝日、
          および夏休み期間中(7月23日~8月28日)の毎日

■運行便数  1日1便
■所要時間  3時間
■料金    大人2,500円  小児(小学生以下)1,250円
■申込方法  運行日前日の17時までに、防長交通(株)萩営業所へ電話予約してください
           防長交通(株)萩営業所 電話0838-22-3811
        ※空席がある場合は、予約不要でご利用いただけます。

■定員    25人(マイクロバス)

 




画像


[ もどる ] [ HOME ]

ページトップ