新着情報トップ新着情報


世界遺産観光に便利なバスが運行します!

2017年03月31日 新着情報 



平成27年7月、ユネスコの世界遺産委員会において、萩の5資産を含む
「明治日本の産業革命遺産」が世界遺産に登録されました!


大板山たたら製鉄遺跡付近は道幅が狭く、大型バスの通行が困難なため、
「道の駅ハピネスふくえ」より乗換バスが運行します。 
※要予約
大型バス等を利用し、大板山たたら製鉄遺跡を観光される団体の方を対象)
 



【 大板山たたら製鉄遺跡までの乗換バス 】

■運行期間/
 平成29年4月1日~平成30年3月31日


■運行ルート/
 道の駅 ハピネスふくえ ⇔ 大板山たたら製鉄遺跡  (片道約30分)

■運行時間/
 9:00~17:00(出発の最後は15:30)

 ※1回あたりの所要時間は約90
  (片道約30分/大板山たたら製鉄遺跡での滞在時間は30分程度)

■乗降場所/道の駅 ハピネスふくえ(萩市福井下4014-2)

■定員/50人 (マイクロバス2台)
■料金/無料

■予約方法/
 運行希望日の前日(土日祝日を除く)までに電話、FAX、メールのいずれかの方法で予約。

 ※土日祝日は予約の受付ができません
 ※予約状況や天候等によりご利用いただけない場合があります
 お申し込み用紙はこちらからダウンロードしてください(PDF)

■ガイドについて/

 現地にガイドが常駐しています(※冬期(1~2月)は不在)

■バス・ガイドの予約先: 
 萩市福栄総合事務所 電話 0838-52-0121 FAX 0838-52-0262

           メール fukue_tatara@city.hagi.lg.jp

 


 また、土日祝日は「萩市内定期観光バス」が運行。世界遺産5資産のうち
 萩城下町、萩反射炉、恵美須ヶ鼻造船所跡、松下村塾の4資産をめぐる「市内コース」と
 大板山たたら製鉄遺跡をめぐる「たたらコース」の2コースが運行します!
 ≫ 萩市内定期観光バスについてはこちら

 



 




[ もどる ] [ HOME ]

ページトップ