新着情報トップ新着情報


平成27年大河ドラマ「花燃ゆ」ヒロイン・文(ふみ)のイメージイラスト「文さん」 & 「文にゃん」が誕生しました!

2014年10月29日 新着情報 


萩が舞台となる平成27年大河ドラマ「花燃ゆ」の放送に伴い、平成27年1月11日から開館する
「大河ドラマ館」のPRや観光誘客宣伝を効果的に行うため、大河ドラマのヒロイン「文」のイメージ
イラストが誕生しました!

イラスト 文さん ( 杉 文 )

   

萩の観光案内マップ、ポスター、萩市公式ホームページ等のほか、
『文と萩物語「花燃ゆ」大河ドラマ館』での映像アトラクションにも登場する予定です。

今後、大河ドラマに登場する他の主要人物についても同様にイメージイラストを制作し、
順次公開していきます。

【制作者】 桐木 憲一(きりき けんいち)・漫画家
1976年3月8日生まれ(38歳)  山口県萩市出身、東京都在住
1991年「ななせ君のバカ」で週刊少年ジャンプ「ホップ☆ステップ賞」入選。
現在は週刊漫画ゴラク(㈱日本文芸社・毎週金曜発売)で「東京シャッターガール」を
不定期連載中。執筆活動のほか、「トキワ荘通り協働プロジェクト」スタッフや、元・
赤塚不二夫氏の仕事場があった「紫雲荘」のワークショップ企画スタッフも務めている。
2013年5月「萩ふるさと大使」に任命。
 

******************************************

来年は、大河ドラマ「花燃ゆ」放映、そして、4年後の2018年には明治維新から150年という
節目の年を迎えます。来年の大河ドラマを起爆剤とし、4年後の明治維新150年につなげる事を
目的としたPRマスコット「文(ふみ)にゃん」が誕生しました!

■文にゃん
      

【 コンセプト 】●容姿は「萩にゃん」と同じだが、松陰先生の妹「文」をモチーフにしている
      ●家族愛や夫婦愛、松下村塾での友情よりハートを多様した
      ●「代々」実がなり、受け継がれてきた萩の特徴でもある夏みかんの帯締め
      ●文=手紙(久坂玄瑞の手紙を大事に残していた逸話がある)
      ●着物は、萩ロケ時の主演・井上真央さんが着用していた着物をイメージ

文さんイラスト・文にゃんともに、今後さまざまなPRに活用していく予定です!
 

 
  文さん、文にゃんのイラストをご利用いただけます(平成26年11月12日より)    

  利用申請手続き、その他事項についてはこちらのサイトをご覧ください。
  http://www.city.hagi.lg.jp/fumi-hagi/logo/index.html 
 


 




[ もどる ] [ HOME ]

ページトップ